産後の悩み

「尿もれ」が気になる

  •  
  •  
  •  

尿もれが気になる

ちょっとしたくしゃみや笑った瞬間に「でちゃった…(恥)」尿もれの経験はありませんか?妊娠、出産をきっかけに尿もれするようになったというママさんたちはかなりいます。

 

産後に尿もれが起こる原因は?

妊娠中は、子宮が大きくなることで膀胱を圧迫し、少し力を入れただけでも棒に力がかかり尿もれが起きやすくなります。

 

出産後は、妊娠中に大きくなった子宮が急に萎んでしまい、膀胱を支えている腹筋もうまく力を出せずにいます。尿道を締める働きをしている骨盤底筋が緩んでしまうことで、締りが悪くなり尿もれが起きやすくなるのです。

 

 

尿もれを解消できる方法は?

よく雑誌をみると「骨盤底筋を鍛えましょう。お尻の穴を締めるように」などという尿もれ解消アドバイスが載っていますよね。たしかにそれも方法ではありますが、筋肉を鍛えるというよりは、会陰部や下腹部の筋肉の感覚を取り戻すために筋肉を意識する気持ちで、骨盤底筋や腹筋をつかうことです。

 

時間をとって何かする必要はありません。「すわるときに恥骨からおへそまでの筋肉を意識してフロアに対して垂直に保つこと」や「寝る前と起きたときに膣を締めたり緩めたりする運動をやる」など、日常生活の中で少しずつ筋力を取り戻すようにするだけで十分です。

 

また、骨盤底筋エクササイズでは「お尻の穴をしめるように」というアドバイスが書いてあることが多いようですが、お尻の穴よりも「膣をしめるように」意識した方が効果的です。お尻の穴ではちょっと遠いですからね!

 

関連記事

産後ダイエット人気ランキング

No.1No.2No.3

ボニック

骨盤ベルト

ヤーナリズム

目標ウェスト─11cm!!超音波&EMSのWパワーで自宅で(お風呂でも)簡単に部分やせができちゃいます。
着ただけでー10cm!7色カラー展開で可愛い♪24時間使える超薄い骨盤ベルト&ガードルです。
「コアリズム」が更に進化!【ヤーナリズム】でくわばたりえさんも産後ダイエットに大成功!

赤ちゃんがよく寝るようになったら・・・手がかからなくなってきたら・・・・
>>本格筋トレタイプはこちら(超オススメ)<<

産後ライフの過ごし方

産後の「痛み」を和らげる

「産後ダイエット」にチャレンジ

「産後ウォーキング」にチャレンジ

スリムで美しい体型へ

産後の「ツライ」を治すセルフケア

産後のメンタルケア

≪お悩み別≫ アロマテラピー活用法

QLOOKアクセス解析
QLOOKアクセス解析